上南戦 上智大学・南山大学総合対抗運動競技大会

開催日:2019年7月5日(金)~7月7日(日)会場:上智大学

インフォメーション

上智大学ESSと南山大学ESSの上南戦交流会が開催

上智大学ESSと南山大学ESSとの上南戦交流会が5月18日から19日に本学を会場として開催されました。両校のESSにはスピーチ・ディスカッション・ディベート・ドラマという4つのセクションがあり、南山大学にはこれに加えてガイドセクションがあります。交流会を終えて、本学ESSの副代表である石田智さん(外国語学部イスパニア語学科3年)から次のような感想がありました。

「スピーチセクションの交流では両大学の代表スピーカーがそれぞれ全員の前でスピーチを披露しました。ディベートおよびディスカッションセクションでは、上級生が活動内容を説明し、普段の活動を簡略化したものを1年生と他セクションの学生が体験しました。1年生や他セクションの学生にとって貴重な体験になったと思います。ドラマセクションでは両校がこの春に公演した作品を、10号館講堂において英語で上演しました。上智は『プラダを着た悪魔』、南山は『Dream Girls』という映画でどちらもクオリティーが高く感動するものでした。南山大学のガイドセクションの上級生には、パワーポイントで名古屋の観光地を紹介してもらいました。名古屋城など多くの人が想像するものから、名古屋の人しか知らない場所まで紹介していただき、実際に名古屋を訪れてみたいと思える内容でした。とても素敵な交流の時間を持つことができました」