上南戦 上智大学・南山大学総合対抗運動競技大会

開催日:2019年7月5日(金)~7月7日(日)会場:上智大学

インフォメーション

上南戦実行委員長インタビュー

小手川舞さん

第60回上南戦の実行委員長に就任したのは文学部英文学科3年で女子バレーボール部に所属する小手川舞さんです。
上南戦に臨む意気込みを小手川さんに聞きました。

今年のスローガンは

「Breakthrough」(突破する)です。上南戦の長い歴史の中で、これまで上智は5連覇を2度達成しています。私たちは3度目の5連覇を目指し、まずは今年3連覇の壁を突破することで未来につなげたいと考えています。

ホームで開催される60回目の記念大会です

体育会に所属する学生だけでなく、一般学生や文化系の団体とも協力して大学全体で盛り上げていきたいと思います。そのためにもSNSなどを使った広報にも力を入れています。さらに、体育会の団体同士、横のつながりもより一層深めることも目標の一つです。
また、7月5日の開会式とオープニングゲーム(ハンドボール)は墨田区総合体育館で行います。一般学生や他大学の方々に招待券を配布するなどして、多くの人に観戦してもらえるように働きかけています。

所属する女子バレーボール部の魅力を教えてください

得点を決めることができた時には、とても達成感を感じます。ボールを次の人につないでいく競技なので、コートに立つ6人とベンチのメンバー全員が一体感を感じて主役になれることが魅力です。皆さん応援よろしくお願いします。