上南戦(上智大学・南山大学総合対抗運動競技大会)

開催日 5/30(金)~6/1(日) 会場:南山大学

ホーム > インフォメーション > 上南戦の調印式が行われました

上南戦の調印式が行われました

6月17日、上南戦の調印式が本学2号館において行われました。調印式には教職員のほか、体育会の委員長および上南戦実行委員など両校からそれぞれ15人の学生が参加しました。

調印式とは第58回上南戦における「競技規則」「参加資格」などについて、上智大学学生センター、南山大学学生部、上智大学体育団体連合会、南山大学体育会の4者が調印・締結するものです。

当日は川西諭上智大学学生センター長補佐と岡田悦典南山大学学生部長が挨拶を行ったあと、両校の出席者が紹介されました。そして「第58回上南戦覚書」および「第59回上南戦開催日程に関する覚書」にそれぞれの代表者が調印しました。

続いて両校の体育会委員長から挨拶があり、本学体育会の田中敦士委員長(経済学部経済学科3年)は「今回は外部の全天候型会場での試合が多く、学生が一同に会する機会が減ってしまいますが、上智のスローガンである "Unite All" のとおり、学生・教職員・OB・OGが一致団結して、昨年の敗退をリベンジできるように頑張ります」と述べました。

調印式の終了後は懇親会が行われ、和やかな雰囲気のなか、学生・教職員との歓談が行われました。

調印式の写真

  • 上南戦第56回記念大会のビデオ
  • ライン
  • 南山大学の上南戦ページ
  • 上智大学体育会ホームページ